スタッフさんの特技が、
商品・事業になりました。
 
 
お客様との打ち合わせ時に、
ホワイトボードに描かれた
イラストが目に留まりました。
 
 
とても愛らしいイラスト。
 
 
会社のイラストレーターさんが
描いたものでした。
 

 
「このイラストは
 商品化できますよ!」
 
 
とすかさずアドバイス。
 
 
商品化のために、
 

┃日常の出来事を
┃毎日イラスト化して
┃書き溜めてください。

 
とお願いしました。
 
 
スタッフさんは
アドバイス通りに、
粘り強く書き溜めてくれました。
 
 
お客様と打合せを重ねる中で、
────────────
イラストのLINEスタンプ化
────────────
の話が浮上しました。
 
 
そして、
 
 
イラスト書き溜め開始から
半年の年月を経て、
────────────
イラストのLINEスタンプ化
────────────
が実現し、リリースされました。
 
 
────────────
イラストのLINEスタンプ化
────────────
によって、お客様にとって
販売できる商品ができました。
 
 
 
この
────────────
イラストのLINEスタンプ化
────────────
の取り組みは、
 

│イラストを描く特技があるけど
│何か生かせる方法は
│ないだろうか?

 
と悩んでいる方への
━━━━━
アドバイス
━━━━━
を事業化することができます。
 
 
つまり・・・
 
 
今回のイラストレーターさんの
行動は、
 
■LINEスタンプという商品
■LINEスタンプ化までを
 アドバイスする事業
 
という二つの成果を
得たことになります。
 
 
引き続き、下記のアドバイスを
させていただきました。
 

┃各ネット媒体を利用して
┃毎日イラストを投稿し、
┃記事の最後に、
┃LINEスタンプへの
┃リンクを記述してください。

 
上記の活動は、
 
■イラストの認知度向上
■LINEスタンプの販促
 
につながります。
 
 
そして、
 
 
活動の継続により
蓄積されたイラストは、
次のバージョンの
────────────
イラストのLINEスタンプ化
────────────
になります。
 
 
これが続くと、
シリーズが増え、
 
シリーズが増えるということは、
商品が増え、
 
商品力が増します。
 
 
また、
 
蓄積されたイラストを
ノベルティ化して
販売することもできます。
 
 
これだけの展開が考えられるのですが、
イラストレーターさんに
していただくことは、
 

┃各ネット媒体を利用して
┃毎日イラストを投稿し、
┃記事の最後に、
┃LINEスタンプへの
┃リンクを記述してください。

 
これだけです。
 
 
この取り組みがまた、
 
■LINEスタンプ化までを
 アドバイスする事業
 
にも反映され、
アドバイス事業も
永遠に展開が広がります。
 
 
 
無限の販促スパイラルは、
一つの行動の積み重ねの先に
あります。
 
 
これからの無限の展開拡大が
楽しみです。
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
これから先、
大人材不足時代になります。
 
 
そんな中、
一人のスタッフの可能性を見出す
━━━━━━━━━━━━
セルフブランディング目線
━━━━━━━━━━━━
がとても重要になります。
 
 
━━━━━━━━━━━━
セルフブランディング目線
━━━━━━━━━━━━
になってスタッフさんを
よく見つめてください。
 
 
■商品
■事業
 
になる潜在力をお持ちの方は
必ずいるはずです。
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
“スタッフ力を発掘し、
 今日も一日、最高の販促を!”
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━