販促の成果は、
活動の継続の先にのみあります。
 
 
それは実体験から
確信をもって言えることです。
 
 
一つ実体験を。
 

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
お世話になっている
印刷会社さんの新聞の取り組み。
 
 
取り組み始めた時の
お客様の反応はほとんど
ありませんでした。
 
 
中には、
 
(どうせ長続きしないだろう・・・)
 
と冷ややかな声もちらほら。
 
 
しかしながら目的意識が
はっきりとしていたので、
周囲の声にぶれることは
全くありませんでした。
 
 
それから4年の歳月が
経ちました。
 
 
発行を継続した新聞は、
 
■企業ブランドイメージアップ
■販促効果アップ
 
に大きく貢献する
なくてはならない大切な媒体と
なりました。
 
 
それだけに留まらず、
 

┃■紙面は、
┃ 当初のA4片面からA3両面に。
┃ 
┃■ブログとの連動
┃ 
┃■コンテンツの増加

┃■ホームページに
┃ PDF版のアーカイブを掲載
┃ 
┃■紙面と同内容を
┃ メルマガでも配信。
┃ 

と、新聞発行を継続する中で
取り組みが大幅に進化しました。
 
 
ボリュームが増えても、
制作の効率化により、
制作時間が増えることはありません。
 
 
 
 
 
新聞は、請求書に同封して
送付しているため、
 
「新聞が読みたいので、
 何か発注しようと思ってしまう!」 
 
と新聞が欲しいために、
何か注文してくださる方も。
 
 
また、
 
 
過去のアーカイブを
大切にファイリングして
くださっている方も。
 
 
そして、
 
 
新聞の取り組みを見習って、
独自の新聞を作り、
配布される方も。
 
 
■企業ブランドイメージアップ
■販促効果アップ
 
だけでない価値が
生まれています。
 
 
その価値は、
活動を継続する中で、
さらに増えることでしょう。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今回は新聞の取り組みを事例に
取り上げましたが、
 
「一つの取り組みの継続が
 販促のみならず様々な効果を
 生んだ」
 
という事例は多くあります。
 
 
ですので、
 
何か一つ取り組むことを決めて、
 
──────
徹底的に継続
──────
 
してください。
 
 
そして、成果を実感してください。
 
======================
行動の継続に対して
成果が裏切ることは、
絶対にありません。
======================
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
一度やると決めた
販促の取り組みは
 
──────
徹底的に継続
──────
 
できていますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━