「最近客の数が減って、
 どうしようか困ってます」
 
 
「最近、お店がとても暇です」
 
 
「昔は作ったら売れたのに、
 今は作っても売れないから、
 どうしようもないです」
 
 
→ 「何かいい知恵ないでしょうか?」
 
 
と相談されることが
とても増えています。
 

 
そのご相談に対して、
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■ 実績がある【販促】の具体事例
 
■ 現実的な【販促】の具体案
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
をアドバイスとして口頭で伝えると、
 
 
「今、なんだかんだ
 忙しいから・・・」
 
 
「一日中、
 いろいろやること多いから・・・」
 
 
「それは
 時間かかりそうだからできない」」
 
 
と回答される方がほとんど。
 
───────────────
 
暇でお困りなのか?
 
忙しくてお困りなのか?
 
───────────────
 
どちらなのでしょうか?
 
 
==========================
 
【販促】は、
 
[義務]ではなく[権利]
 
==========================
 
 
課題解決のために
時間が使えるようになってから
ご相談ください。
 
 
ただ、時間は、
 

┃“勝手にできる”ものではなく、

┃“必死に作る”もの。
┃ 
 
 
いくら忙しくても、
毎日の小さな一つの行動を
大切にしていきたいところです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
0の行動×365日=0
 
1の行動×365日=365
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
この差は
あまりに大きすぎます・・・。
 
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
本当にお困りですか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
“今日も一日、最高の販促を!”
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━