パッケージデザインで
商品売上が大きく変わります。
 
 
一つの事例を紹介します。
 

 
以前、老舗の和菓子屋様から
創業時から続くカステラの
パッケージデザイン依頼が。
 
 
それまでお使いの
パッケージデザインを拝見し、
変更すべき点を2点即答しました。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
┃1、他店のカステラと
┃ 差別化できていない。
 
カステラはロールケーキのように
巻いたものでしたが、
箱にその特徴がわかる要素が
ありませんでした。
 
 
商品名に形状が想像できる
形容詞が入っていたのですが、
昔ながらの文字で
かつ、文字が達筆すぎて読めません。
 
 
┃2、ギフト用の箱に入れた時
┃  色が生えない。
 
茶系の色のため、
ギフト商品として詰め合わせしても
色がさえませんでした。
 
 
ということは、
単品売りの際の
販促力も弱いことになります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
以上2点を踏まえ、
 
┃ 
┃■商品を連想させるイラストを
┃ 挿入すること

┃■今後の販促を踏まえ、
┃ キーカラーを決め、
┃ キーカラーを全体的に
┃ 配置すること
┃ 

上記をご提案。
 
 
そしてご採用いただき、
パッケージを制作させていただきました。
 
 
歴史ある商品なので、
昔ながらのの書体は
そのまま配置しました。
 
 
パッケージ変更後、
同商品の売上は倍増。
 
 
看板商品の立場が
さらに強固になり、
ギフトでの需要が増えました。
 
 
また、単品の販売も
以前と比べ大幅に増加。
 
 
最初は以前のデザインとの
あまりの違いにデザインの評価は
真っ二つに分かれました。
 
 
しかしデザイン変更後
売上が変わったので、
皆さんに認めていただく
デザインになりました。
 
 
 
 
 
既存の商品が
パッケージデザインの変更で、
売上が大幅にアップすることがあります。
 
 
パッケージデザイン変更による
販促効果を一度体感してください。
 
 
 
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
既存の商品の中に、
 
「これはパッケージデザイン変えたら
売上があがるのでは・・・」
 
と思い浮かぶ商品は
ありませんか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
“今日も一日、最高の販促を!” 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓【ラジオ】販促納得情報局 @ Youtube↓↓↓

↓↓↓【ラジオ】販促納得情報局↓↓↓