顧客リストは持っているが、
アプローチがなかなかできていない…
 
 
そんなお店が
とても多いです。
 
 
中には顧客に何年もの間、
何もアプローチされていないお店も。

顧客関係構築[CRM]は、
販促の最高峰。
 
 
そして、
 
 
その顧客関係構築を
洗練させていくことが、
販促の永遠の取り組みになります。
 
 
せっかく顧客リストを持ちながら、
何のアプローチもできていないのは、
 
とてつもなく勿体無い
      ・・・・
と同時に、
 
販促機会の大損失
     ・・・
です。
 
 
もし何年もの間、
全くアプローチできていなくても、
今からでも遅くはありません。
 
 
目的=顧客の存在確認
→ 移転されてないか等の確認

にして、
DMを送りましょう!
 

 
 
そして、

顧客リストの最適化を行い、
今後の顧客へのアプローチの戦略を
考えましょう!

来店きっかけを待っている方は、
必ずいます!
 
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
せっかくお持ちの顧客リストを
何年も活用せず
放置されていませんか?
 
また、
 
現在お持ちの顧客リストの顧客は
現在、その場所に存在しているか
確認できていますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━