【販促】において
重要な存在となるホームページ。
 
 
そのホームページですが、
役立っていますでしょうか?
 
 
「役立ち方」は様々ありますが、
その一つは、
 
━━━━━━━━
データベース
━━━━━━━━
 
としての「役立ち方」です。
 

 
このデータベースの意味について
記します。
 
—————————–
【データベース】

=特定のテーマに沿った
データを集めて管理し、
容易に検索・抽出などの
再利用をできるようにしたもの。
—————————–
 
ホームページがデータベースとしての
「役立ち方」には次のようなものがあります。
 
 
├ ■制作がスムーズに進んだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紙媒体などの制作物を制作する際、
情報の提供を制作会社は求めます。
 
ホームページに必要な情報が
用意されていれば、
制作がスムーズに進みます。
 
スムーズに進むことによって、
 
 ┃・制作時間短縮
 ┃・制作クオリティアップ
 
につながります。
 
制作時間が短縮されると
コスト削減にもつながる可能性が
あります。
 
 
├ ■情報提供の手間が省けた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報誌の掲載や、イベントなどの
出店の際、情報や画像などの提供を
求められます。
 
ホームページに必要な情報が
用意されていれば、
情報提供の手間が省けます。
 
情報提供の連絡があった際は、
「ホームページから入手してください」
と伝えるだけで済みます。
 
掲載内容が充実していればいるほど、
提供を求める側も文章などの
組み立てが容易になります。
 
情報提供の手間が省けると、
 
 ┃・販促コスト削減
 
にもつながります。
 
なぜなら、
 
 ┃ご自身が情報提供のために
 ┃動く時間が大幅に減る。
 
からです。 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
その他にも、
ホームページがデータベースとしての
「役立ち方」はあります。
 
 
ホームページをしっかりと作りこめば、
 
・販促の省力化
・販促のクオリティアップ
 
につながります。
 
 
そして、
 
━━━━━━━━━━━━━━
ホームページ=データベース
━━━━━━━━━━━━━━
 
という意識で作りこむと、
結果的にお客様への
充実した情報伝達につながります。
 
 
ぜひ、
 
━━━━━━━━━━━━━━
ホームページ=データベース
━━━━━━━━━━━━━━
 
という意識で、
ホームページ制作に取り組んでください。

最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
今お持ちのホームページは、
データベース的な「役立ち方」を
してますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━