「お客様を選ぶなんて、贅沢だ!」
 
 
という言葉を耳にすることがあります。
 
 
確かにその通りです。
 
 
けれども、
 
 
お客様を選ぶことができるようになったら
幸せです。
 
 
・・・よね?
 
 
 
では、選ぶことができるようになるには
どうすればいいでしょうか?
 
 
答えは簡単です。
 
 
まずは、
━━━━━━━━━━━━
理想のお客様像を描く
━━━━━━━━━━━━
ことです。
 
⇒ターゲット設定
 
 
そして次に、
━━━━━━━━━━━━
理想のお客様が
欲しいと思う情報を創造し
その情報を発信すること
━━━━━━━━━━━━
を継続することです。
 
 
⇒キャラクター・テーマ設定
 
 
この取り組みは、
 

┃ブランディング

 
につながります。
 
 
この取り組みの継続の中で、
 

┃ブランド価値

 
が育まれます。
 
 
ブランディングは、
継続により育み続けるものです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■理想のお客様像を描く。


■理想のお客様を思い描きながら
↓情報発信を行う。
↓★もちろん、商品・サービス開発も。

■情報発信を継続しながら、
 ブランド価値を育んでいく。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ぜひ、お客様を選べるような
環境を一緒に作っていきましょう!
 
 
理想のお客様像を描けば、
【販促】の取り組みは大きく変わります。
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
理想のお客様像、
今まで描いたことがありますか?
 
理想のお客様像を描き、
仕事に取り組まれていますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓Youtube公開の音声動画版↓↓↓

↓↓↓音声版↓↓↓