何か大きな買い物をしようと思うと、
「貯蓄」しようとしませんでしょうか?
 
 
将来の様々な近い道のために、
「貯蓄」しようとしませんでしょうか?
 
━━━━━━━━━━━━
「貯蓄」=貯めて蓄える
━━━━━━━━━━━━
 

 
実は、販促にとっても、
この「貯蓄」という意識が大切です。
 
 
私は良く次のようなアドバイスを
行います。
 
+++++++++++++++++++++++++
大きな効果をもたらす
販促媒体を構築しようと思ったら、
○○を貯蓄してください。
+++++++++++++++++++++++++
将来の様々な販促手法に
対応しようと思ったら、
○○を貯蓄してください。
+++++++++++++++++++++++++
 
 
・・・さて、
 
 
○○に入る言葉、
おわかりでしょうか?
 
━━━━━━━━━━━━
答.情報
━━━━━━━━━━━━
 
販促にとって「貯蓄」すべきは、
【情報】です。
 
 
私が提唱する
「販促媒体構築ゴールデンフロー」は、
 
━━━━━━━━━━━━
【情報】の「貯蓄」
━━━━━━━━━━━━
 
から始まります。
 
 
■情報があれば、
 強固な販促媒体ができる。
 
 
■情報があれば、
 ブランディングができる。
 
 
■情報があれば
 あらゆる販促手段を
 有効利用できる。
 
 
■情報があれば
 販促媒体のデザイン
 クオリティがあがる。
 
 
■情報があれば
 販促コスト・販促媒体構築コストを
 下げることができる。
 

など、
 
━━━━━━━━━━━━
【情報】の「貯蓄」
━━━━━━━━━━━━
 
の効果は計り知れません。
 
 
■イベント業界
■インターネット業界
■印刷業界

 
を経験してきた私の確信です。
 
 
まずはぜひ、
 
━━━━━━━━━━━━
【情報】の「貯蓄」
━━━━━━━━━━━━
 
に取り組んでください。
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
販促や販促媒体構築のために、
 
■商品・サービス
■強み
■基本情報
 
などの【情報】は揃っていますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓Youtube公開の音声動画版↓↓↓

↓↓↓音声版↓↓↓