「ポケモンGO」が大ヒットし、
社会現象になろうとしています。

この「ポケモンGO」の
大ヒットの要因を私なりに
洞察してみました。

2つの強靭な要素が
大ヒットの要因であることは
間違いないです。

1つは、

■強いインフラ(ハード)
「Ingress」

「Ingress」(イングレス)は、
スマートフォン向けの
拡張現実技術を利用した
オンラインゲーム・位置情報ゲーム。

開発・運営は、
もとはGoogleの
社内スタートアップで、
2015年8月にGoogleから独立した
ナイアンティック社が行っています。

1つは

■強いコンテンツ(ソフト)
「ポケットモンスター」

株式会社ポケモンから発売されている
ゲームソフトシリーズの名称。

発売当初は、任天堂から
販売されていました。

モンスターボールに入ると
ポケットに入るから、「ポケモン」

という愛称が付けられています。

・・・・・・・・・・・・・・・

■強いインフラ(ハード)
■強いコンテンツ(ソフト)

強いインフラを生かすためには、
強いインフラの力を最大限に生かす


┃強いコンテンツ

が必要だと、
「ポケモンGO」大ヒットを見て
改めて痛感しました。

・・・・・・・・・・・・・・・

遠い世界のような話に思えますが、

【置き換え思考】

になれば、販促に
置き換えることができます。

技術の進化で
様々な「販促インフラ」が
整っています

それらの力を最大限生かすためには
まず、

強いコンテンツ=強いブランド

の土台を構築することが不可欠。

その販促の土台は、

■情報
■ブランドコンセプト
■画像

という販促三大要素です。

今、足元にある
強いブランド力を発掘し、

■強いインフラ(ハード)
■強いコンテンツ(ソフト)

という最強の組み合わせで、
最高の販促活動、販促媒体構築を
していただきたいと思います。
 
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
■強いインフラ(ハード)
 
を生かすための
 
■強いコンテンツ(ソフト)
 
を確立することはできていますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
“今日も一日、最高の販促を!”
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

↓↓↓【ラジオ】販促納得情報局 @ Youtube↓↓↓

↓↓↓【ラジオ】販促納得情報局↓↓↓