販促を成功させるかさせないかの
鍵を握るのは、
 
「販促メンター選び」
 
です。
 
=============================
 
メンター
 
=仕事上の指導者、助言者。
 
=============================
 
たくさんメンターさんが
いらっしゃいながらも
成果が出ていない方が多いですが、
必ず一人に絞り込んでください。
 
 
メンターコレクターには
決してならないでください。
 
 
さて、
 
 
販促メンターの条件として
確認しておきたい最低限の
条件が3つあります。
 
 
今日から3回に分けて、
更新します。
 
 
まず一つめの条件は、
 

┃販促メンター - 条件1 – 実践型かどうか?

 
ということです。
 
正しい販促メンターを探しましょう! - 条件1 - 実践型かどうか?
 
メンターさんが
アドバイスされていることを、
──────────────
実際にそのメンターさんが
実践されているかどうか?
──────────────
ということを確認してください。
 
 
実践もなく受け売りで
アドバイスされている方を
見かけます。
 
 
アドバイスされたら、
まず、
 

│「具体的に実践されている事例は
│ ありますか?」
│ 
│「具体的にアドバイスされている
│ 中で成果をあげた事例は
│ ありますか?」

 
と質問してみてください。
 
 
回答で具体的な事例を
お話しされるのであれば、
信頼すべきメンターさんです。
 
 
逆に、
 
 
たとえ
成果が出ている出ていないを
抜きにしても、
 
■ 何も実践されていない。
 
■ 何も取り組まれていない。
 
上でのアドバイスであれば、
聴く必要がありません。
 
 
 
極端なたとえになりますが、
 
「私はあのお店の料理を
 食べたことはありませんが、
 あのお店はとても美味しいので
 ぜひ行って食べるべきです!」
 
という人の言葉を
信じるようなものです。
 
 

┃販促メンター - 条件1 – 実践型かどうか?

 
 
ぜひ確認してみてください。
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
今お付き合いされている
メンターさんはのアドバイスは、、
 
 
ご自分の実践の中での
アドバイスですか?
 
具体的なご自分の事例に基づいての
アドバイスですか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓Youtube公開の音声動画版↓↓↓

↓↓↓音声版↓↓↓