「販促媒体がたくさんあり過ぎて、
 何から取り組めばいいのか
 わからない・・・」
 
 
という話を良く聞きます。
 
 
とてもわかります・・・。
 
 
販促媒体は、
これからも増え続けるのは
間違いありません。
 
 
販促媒体のトレンドも、
入れ替わりがこれから先、
とても激しいでしょう。
 
 
しっかりと
販促媒体の基盤を築いて
取り組んでいきたいところです。
 
 
ところで・・・
 
 
販促媒体の全体像を
認識できていますか?
 
 
販促媒体に取り組む前に、
 
 
まずは販促媒体の全体像を
認識していきましょう!
 

 
では、ざっと羅列します。
 
━━━━━━━━━━━━━━━
 
■ショップ
 
■紙媒体
 
■ネット媒体
 
■イベント
 
■広告
 
■プレスリリース
 
■顧客リスト
 
━━━━━━━━━━━━━━━
 
どうでしょうか?
 
 
「あれ?それだけ・・・」
 
 
と思われた方が多いかもしれません。
 
 
が・・・
 
 
これはあくまでも
販促媒体の[大]カテゴリ。
 
 
それぞれの[大]カテゴリには、
パーツがあります。
 
 
それぞれのパーツには
どのようなものがるかは、
一度考えてみてください。
 
 
ところで・・・
 
 
販促媒体の全体像を認識することは
とても大切です。
 
 
販促媒体の全体像を
認識しているかしていないかで、
今後の販促活動に、
+++++++++++++++++++++++++
大きな差が生まれます。
+++++++++++++++++++++++++
 
 
ぜひこの投稿を機会に、
販促媒体の全体像を
認識してください。
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
販促に取り組むにあたって、
まず、
 
販促媒体の全体像を認識できてますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━