「お客様を見える化しましょう。」
 
 
というタイトルの投稿では、
 

│事務所・バックヤードに
│地図を大きくし壁に掲出。

│そこにシールを貼って
│掌握されています。

 
という事例を紹介し、
 

│遠方のお客様を見える化できない。

 
という課題も記しました。
 
 
アナログの地図で見える化できる
エリアには限界があります。
 
 
そこで利用したいのが、
 
━━━━━━━━━━━
ネットの地図サービス
━━━━━━━━━━━
 
です。
 
 
ネットの地図サービスの中には、
住所を入力するとフラグを
建てることができるものがあります。
 
★画像はそのイメージです。
 

 
ネットの地図サービスを
利用することによって、
 
━━━━━━
日本全国の
お客様分布図
━━━━━━
 
を作成することができ、
現実のマーケットを確認することが
できます。
 
 
そして、
 
 
作成した
 
━━━━━━
日本全国の
お客様分布図
━━━━━━
 
を基に、
 
■ネット広告
■チラシ
■ポスティング
 
などの販促戦略を、
 

┃精度・命中度高く

 
立案することが可能になります。
 
 
ネットの地図サービスは、
無料で利用することができます。
 
 
中には、
エクセルで作った住所録を
一括でインポートできる
地図サービスもあります。
 
━━━━━━━━━━━━━━━
顧客リスト+ネット地図サービス
━━━━━━━━━━━━━━━
 
この二つの組み合わせで、
精度・命中率が高い販促に
取り組んでください。
 
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
広いエリアのお客様の
見える化をできていますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランド力・売上アップ直結の
“最適な販促媒体構築”へナビゲート
 
■Sales Promotion Coodinator
 KIBAN
 
http://kiban.info/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━