実店舗,マーケティング,集客,販促,売上アップ,情報発信,ブログ,SNS,ホームページ,ネットショップ,ロードマップ,フロー,

法人注文の獲得率アップ!
ネット商談の対応のコツ
━━━━━━━━━━━━━━━
■実店舗の
マーケティングの学校

法人からの注文に対しての対応はできていますか?

法人からの発注はまとまった数の発注にある可能性が大きいので、売上を最大化するチャンスです。

そのチャンスを逃さないためには、ネット商談に使えるツールを準備しておくことが必要です。

情報発信を継続していると法人からのお問い合わせが増えるので、お問い合わせがあった際にこちらがネット商談ができる体制を整えて商談を持ち掛けることで、対応力で法人からのお問い合わせを注文に転換する確率が大きくなります。

ネット商談に使えるツールとしては、Zoom、Skype、Teamsなどがあります。

この3つを準備していれば、ほぼほぼネット商談はカバーできます。

さらにネットショップがあれば、商談終了後に法人の購入専用のページを作り、豊富な決済を用意してネットで決済することができます。

これで支払いもスムーズに完了します。

法人からの注文は顧客へのギフトでの利用が多いため、ギフトが顧客に拡散するとその顧客が新たなご新規のお客様になる確率も大きくなります。

法人対応をすることのメリットはとてつもなく大きいです。

法人からのお問い合わせに備えて、しっかりと準備して売上最大化を目指しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・

Orders from corporations are likely to be large in quantity, so they are a chance to maximize your sales. To not miss this chance, you need to prepare tools that you can use for online negotiations. If you keep sending out information, you will get more inquiries from corporations, so when you get an inquiry, you can propose an online negotiation by having a system that can do it, and you will have a higher chance of converting the inquiry into an order with your responsiveness. Some of the tools that you can use for online negotiations are Zoom, Skype, Teams, etc. If you have these three ready, you can cover almost all online negotiations. Furthermore, if you have an online shop, you can create a page exclusively for corporate purchases after the negotiation, and offer various payment methods that can be done online. This way, the payment will be completed smoothly. Orders from corporations are often used as gifts for customers, so when the gift spreads to the customer, there is a higher chance that the customer will become a new customer. The benefits of dealing with corporations are enormous. Let’s prepare well for inquiries from corporations and aim to maximize sales!

Googleビジネスプロフィールから始める「実店舗の情報発信"集客マニュアル"」 980円

「実店舗の情報発信"集客マニュアル"」では「実店舗の情報発信“継続”型 マーケティング 10ステップロードマップ」の中の3ステップまでの流れを掲載。コストゼロで最短1日で準備が完了する取り組みの流れをわかりやすくお伝えしています。