実店舗,マーケティング,集客,販促,売上アップ,情報発信,ブログ,SNS,ホームページ,ネットショップ,ロードマップ,フロー,

「よくあるお問い合わせ」の
ページ情報を充実させて集客力・購入率アップ!
━━━━━━━━━━━━━━━
■実店舗の
マーケティングの学校

商品の情報発信の”継続”だけで実店舗の売上を"最大化”する「情報発信”継続”型 マーケティング」

情報発信の費用対効果・時間対効果・行動対効果を“最大化”する仕組み「10ステップ組み立てフローチャート」

マーケティングの中心軸のホームページ。

ホームページの「よくあるお問い合わせ」ページは、来店前のお客様の疑問を全解消する情報をきちんと掲載しておくと集客力・購入率アップに繋がります。

「よくあるお問い合わせ」ページに掲載しておきたいことは次の通りです。

━━━ ━━━ ━━━ ━━━

❶駐車場の場所と台数
「有り・●台」に加えて駐車場の場所の地図・画像を掲載するとさらに分かりやすくなり、説明が不要になります。

❷営業日・定休日・営業時間

❸実店舗以外での商品の購入方法
実店舗での購入以外に商品購入の方法がある場合は購入方法を具体的に掲載しましょう。

❹利用できる決済方法
■クレジットカード各種
■QUICPay
■iD
■交通機関電子マネー各種
■PayPay
■auPAY
■メルペイ
■Apple Pay
■D払い

上記のように実店舗で利用できる決済方法を掲載しましょう。決済方法が多様化する中、お客様にとって重要な情報です。

❺商品カタログの有無
商品カタログがなければ、カタログ代わりになる商品紹介ページへのリンクを掲載しましょう。

❻別注商品の有無について
別注商品に対応できる場合は、依頼方法を掲載しましょう。別注商品の商品ページを作っている場合は、ページへのリンクを掲載しましょう。

━━━ ━━━ ━━━ ━━━

「よくあるお問い合わせ」ページの内容は「店舗情報・アクセス」ページにも反映していきましょう。

実店舗へのお問い合わせは、実店舗の業種業態によって違います。

上記の❶から❻はあくまでも事例ですので、実際に実店舗に寄せられるお問い合わせ内容を反映して、都度ページを更新して集客力・購入率アップに繋げていきましょう!

商品の情報発信の”継続”だけで実店舗の売上を"最大化”する「情報発信”継続”型 マーケティング」

情報発信の費用対効果・時間対効果・行動対効果を“最大化”する仕組み「10ステップ組み立てフローチャート」

情報発信と仕組み作りで実店舗の売上を“最大化”していきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・

Googleビジネスプロフィールから始める「実店舗の情報発信"集客マニュアル"」 980円

「実店舗の情報発信"集客マニュアル"」では「実店舗の情報発信“継続”型 マーケティング 10ステップロードマップ」の中の3ステップまでの流れを掲載。コストゼロで最短1日で準備が完了する取り組みの流れをわかりやすくお伝えしています。